かわせみファンクラブ四街道

カワセミの成長を見守るファンクラブです。 朝カワセミを散歩がてら写真にし、昼は家庭菜園で野菜つくりが仕事の自由人が管理人です。

 今季一番の冷え込みとかで霜柱の堤防法面でスッテンコロリン。
痛くはなかったが背中のカメラが心配になり早速チェック。異常は無いようだった。
川は賑やかで楽しませてもらった。
ホバリング・飛び込み・ペリット吐き出し等一通りの所作を見せてもらった。
飛び込みを待っていると足元の水面が波打つ。
何かいるようだと思ったらイタチが泳いで川を渡った。
その後も私の周りをちょろちょろしたがカワセミの飛び込みに集中した。イタチが川を渡るtsD5D_4302ペリット吐き出しtsD5D_4376ホバリングtsD5D_4268クチボソgettsD5D_4285ヨシノボリGETtsD5D_4361

 道路の真ん中でコジュケイ3羽いたが発見が遅れ左右に分かれ逃げられる。
慌ててカメラをセットし左右どちらかに移動するのを狙ったが動かなかった。
待っている間メジロが来たので写した。このあたりでは最小の小鳥だ。
そのうちコジュケイがけたたましい鳴き声を上げるので見てみると
同じ薮に隠れていた野兎がまさに脱兎のごとく走り出した。
野良猫が来たのでコジュケイの警戒音でウサギも逃げたようだった。
 川に戻ると今度は足元からイタチが川を泳いで渡り対岸に隠れた。
穴から顔を出しこちらを見る。どうも途中に餌を落としたようで取りに行くのを窺っていた。
この時期冬眠中のザリガニを水中から掘り出しとったようだ。
 川を下ると今度は人間様に驚いた。この寒いのにパンツ一丁で走っていた。
少しは過ごしやすい冬日だったがマフラーを撒きミトンの手袋で2重装備した自分と比べると・・・。
春には少し早いのに・・・。
メジロtsD5D_4127野兎tsD5D_4130イタチtsD5D_4176イタチザリガニを獲るtsD5D_4191弟カワセミtsD5D_4201

 今日も強風が吹き荒れ川では鳥たちも苦労していた。
カワセミは1回飛び込んでくれたが草の影になり写すことが出来なかった。
セグロセキレイが来たので遊んでもらいカメラの前でモデル立ちをしてもらった。
ヨシノボリを叩くtsD5D_4077風邪でよろけるセグロセキレイtsモデルたちのセグロセキレイts

↑このページのトップヘ