かわせみファンクラブ四街道

カワセミの成長を見守るファンクラブです。 朝カワセミを散歩がてら写真にし、昼は家庭菜園で野菜つくりが仕事の自由人が管理人です。

 カワセミまで一休みしたようだ。ひんやりする北寄りの風で
快適な鳥見を期待して臨んだ池だが肝心の主役がお休みだった。
家に戻り庭の芝を刈ることにした。ついでに梅やリンゴの徒長枝の剪定をした。
こざっぱりした草の間から古代蓮のつぼみが出ているのに気が付いた。
ここ5~6年全然花が咲かなかったので今後を期待したい。
この冬は少しレンコンに愛情をかけて植え戻したのが功を奏したようだ。
開花には4~5日かかりそうだが、それまでにカワセミが池の行き来に我が家に立ち寄り
つぼみのてっぺんに止まってくれるようなことは無理か・・・。
 昨日はオシドリの雛9羽が確認できた。
蓮つぼみtsD8S_6419ヒナ9羽tsD72_0774オシドリ雛sD8S_6412

 続く暑さでカワセミのメスは口を開けハァーハァーしているが
オスは若いだけあり頑張って餌獲りに励んでいる。
それにしても水浴びは涼しげだ。うらやましい。
ばてばてtsD52_2253着地1tsD52_2338_00001水浴びtsD52_2364_00001浮上ts2D52_2350_00001失敗tsD52_2313_00001失敗2tsD52_2314_00001

 自転車で農道を走っていたらいきなりキジの親子が左右に分かれって飛び出した。
直ぐに合流すると思い待つがなかなか顔を出さない。
母親が鳴いて居場所を教えると、道の反対側に逃げた雛も小さく鳴く。
ちょっと油断したその時雛が飛び出した。まだ小さいのに上手に飛んだ。
合流した親は3~4羽のヒナを連れて稲田に消えた。
オシドリも元気だったがちょっと数が減ったようだった。キジの親子tsD72_0750おしどり雛tsD72_0733オスカワセミtsD52_2229_00001

↑このページのトップヘ