かわせみファンクラブ四街道

カワセミの成長を見守るファンクラブです。 朝カワセミを散歩がてら写真にし、昼は家庭菜園で野菜つくりが仕事の自由人が管理人です。

2016年01月

 明日は雨か雪の予報なのでちょっと頑張った。
カワセミはいつも通り餌をとっていた。
ポイントが一定せず今一の写真になった。
ホバリング・突入態勢・上昇写真をアップしました。
とりみんぐ9870ホバーリング下降t上昇トリ

 昨日までの観察からほぼ採餌ポイントがわかったので
今日は長いレンズを持ち出し飛び込みを待った。
しかし、いつもと違う場所で餌を取り出した。
重いレンズを担ぎ振り回された感じになった。すっかり遊ばれた。
シャープs9801ホバリングシャープ強sシャープ毛繕いs

 北風が寒い1日だったがカワセミは元気。
ハヤの稚魚が育ってきたようでその群れに突っ込んでたくさん食べていた。
一度に2匹3匹くわえて食べていた。メダカぐらいの大きさなので
相当の数獲らないといけないことだろう。
ペリットも勢いよく飛ばしていた。
この川はカメもたくさんいるのだが暖冬の影響か冬眠せず甲羅干しをしていた。
相当大きい個体だった。2匹取っちゃった3匹獲っちゃったハヤget8114ペリット飛ぶs大亀s8144

 朝日一面の霜だったが昼は南風吹く穏やかな一日だった。
カワセミ君も役者がそろい様々なパフォーマンスを見せてくれた。
あとはカメラマンの腕というところだがそこはなかなかままならないところです。
 すましたメス。時々オスがやってきてバトル。メスが逃げるようだ。
メスアップ




















 ペリットを吐き出すオス
ペリットは出すs


















餌取り突入シーン
突入s飛び出し入道飛び込み飛行体制綺麗な水しぶき7528ヨシノボリget

















 初雪を降らせた寒波が居座り今季一番の冷え込み
山際の小川は氷が張った
カワセミは一つの猟場がふさがれた感じ
でもいつもの川で餌をとっていた
ホバーリングから飛び込み小魚を食べ
水浴びをして毛づくろいと一連の行動を見せてくれた
今日の毛づくろいは足を使って
おじさんが爪楊枝を使うようにシーシーやっていた。
ホバリングホバリング2ホバリング3ホバリング4急降下小魚を拾うs浮上毛繕い

↑このページのトップヘ