かわせみファンクラブ四街道

カワセミの成長を見守るファンクラブです。 朝カワセミを散歩がてら写真にし、昼は家庭菜園で野菜つくりが仕事の自由人が管理人です。

2016年08月

 盆飾りを川に流しに来た人がゴミ捨てと間違われないように
私のそばに来て「お供えを流すのが風習なので」と言って川に流していた。
気を遣って野菜などだけにしているようだ。いわゆる仏壇を飾ったものは流さないようだ。
それでも大分昔の風習はなくなったとこぼしていた。
 カワセミは盆暮れ関係なく元気に飛び回っていた。
餌をとらないといけないので遊んでいるわけではないのだろうが
2番子のメス?が親に追いかけられているようだった。
早くも子別れの時期なのか。
そういえば巣に運ぶことがなくなったような気がする。
これで3羽が巣立ったことになるが。
雛2羽tsD72_7059




 いつものようにカワセミが餌をとっていた。
雛の羽根が黒く若い感じがした。
2番子なのかもしれない。
まだ親離れが出来ていないのか、親を警戒しながら
一緒にいるような感じ。
着地tsD72_6985若い雛tsD72_6992ペリットを吐く雛ts

 台風の影響で曇りがちで雨もぱらついた。
カメラをセットしこれからというときに雨が強くなり撤退することにした。
しかしカワセミ君がいるので近づけず餌をとるのを待って撤収した。
1時間ほどの間に、ザリガニ・ヨシノボリなど4~5回餌を取り運んでいた。
本当に忙しそうだ。多分扶養家族が増えたのだろう。
それにしても体が柔らかい。首が180度回っている。
哀れザリガニtsD72_6727ヨシノボリgettsD72_6691180度首をひねるts

 今日も朝から忙しそうに巣を往復していた。
餌をとるのも早くなったがほとんど休みなく往復している。
たまに小さめの餌はその場で食べ水浴びをする。
今日はリモートカメラにヒットした。
子供が寄ってくると追い払っているようだ。
 帰りがけ畑で食事中のキジを見つけカメラに収めた。
どうもスズメノヒエをくちばしでしごいて食べている。
着地tsD72_6573突入tsDSC_3219水浴びtsDSC_3225
止まり木へtsD72_6635スズメノヒエを食べるキジtsD72_6485

 昨日より餌を運ぶ間隔が早かった。
餌を食べる個体が増えたということしか考えられないが。
果たしてどうなのか。
若い雛が親鳥を追いかけていたのかその逆だったのか2羽で飛んでいた。
ザリガニgetts小魚GETts

↑このページのトップヘ