かわせみファンクラブ四街道

カワセミの成長を見守るファンクラブです。 朝カワセミを散歩がてら写真にし、昼は家庭菜園で野菜つくりが仕事の自由人が管理人です。

2017年08月

 霧雨状態だったが粘って撮影した。
父と子供のようだが交代で飛び込みを見せてくれた。
ほとんどドジョウの子で、彼らにはウナギくらいのご馳走と思う。
今日の映像は飛び込んだ時の水しぶきをアップします。
王冠を写したいのだがなかなか難しい。飛び込み王冠tsD50_2221飛び込み水滴tsD50_2227飛び込み水滴tsD50_2324浮上tsD50_2222浮上水滴tsD50_2263浮上水滴tsD50_2325

 今日は涼しく絶好のカワセミ観察日だった。
雛2羽と親鳥がいた。さしずめ餌場デビューという感じ。
親を追いかけてきたり、ホバリングして飛び込み石をくわえたり
いろいろ見せてくれた。
結局ヒナは2回ドジョウを獲ったが1尾は止まり木から落としてしまった。父子接近2tsD50_2175父子接近3tsD50_2178幼鳥ドジョウget2tsD50_2158幼鳥のホバリングtsD50_2089幼鳥石をくわえるtsD50_2093幼鳥浮上tsD50_2124

 この暑さでは長居はできないと思いながら川に出かけた。
カワセミは察してくれたかのようにすぐ飛来してくれ、置きピンのシャッターを切るとうまく入った。
少し辺りの餌を探していたようだがすぐ場所を変えようと自分の方に来たが
気づいて急転回をして上流へ飛び去った。
引き上げ際に下流を見ると水門のところで餌を狙っていた。
飛来tsD50_2035止まり木前tsD50_2037着地tsD50_2039水門のカワセミtsD50_2053

 昨夜の雨で川底がきれいになっており流れ着いた木の枝などもすっかりなくなっていた。
台風の影響で強い南風の吹く中カワセミが久しぶりに飛び込みを見せてくれた。
飛び込み場所がちょっと遠いので写りが良くないのはご容赦ください。
毛づくろいをしたり1時間ほど粘ったがあまりお腹がすいていないのか餌は獲らなかった。
毛づくろいts飛び去るtsD50_2027ホバーtsD50_2028浮上tsD50_2029浮上3tsD50_2030浮上2tsD50_2030

 台風がゆっくり日本を縦断しようとしている。
親カワセミが待っていてくれた。
久しぶりの風邪で2日ぶりやっと川にカワセミ観察に出かけた。
いつもの橋の土管の下で獲物を狙っていたがカメラを向けるとすぐに逃げてしまった。
土管の下でtsD50_1970さらばtsD50_1974

↑このページのトップヘ