カワセミは今日も遊んでくれずカメラを用意している間に飛び去った。
林縁の方でモズが餌をねだっていたので撮影対象をそちらに切り替えた。
このあたりに巣があるのだろう。盛んにチーチー餌をねだっていたが枝に隠れ中々写せなかった。
その中でトカゲの子供のような餌を受け取った雛が飛び出してきた。
後ろでもらえなかったもう一羽のひなが悔しそう。
 田んぼはほとんど田植えが終わり大きな湖が出来たようになった。
カルガモは嬉しそうに餌を獲っていた。
アイガモ農法ならぬカルガモ農法みたいに田の草取りになればいいのだが。
それにしても1羽のオスにメスが4羽もいた。うれしいような大変なような。
 キジも番で餌を獲っていた。こちらは一夫一妻のようだ。
メスはめかしこんで目の下に白いアイシャドウを塗っているようで目が大きく見えた。トカゲをくわえたモズtsD50_4034カルガモハーレムtsD50_4045キジの番tsD50_4081